他社のHP更新を素早く知る方法 -googleアラート-

  • 2018年5月28日
  • 2021年3月28日
  • その他
  • 4771view

 

「仕事の生産性を上げろ」なんて上司に言われたことはないでしょうか。

生産性を上げると言われても、業務を捌く量を増やすのか。それとも不要な業務を減らすのか分からないことが多々あります。

そんな中でおすすめしたいのが”自動化”です。

手を付けずに仕事が進むのであれば、それに越したことはありません。

そこで、紹介するのがgoogleアラートです。

記事をアップデートしているので、こちらがおすすめです。

新商品の情報を素早く知る方法 -Googleアラート-

googleアラート

googleアラートはgoogle社が提供しているサービスの一つで、HPの更新がされた場合、その通知をメールで送信してくれるものです。

同業他社や関係先の企業の情報が更新されたときにメールが飛んでくるため、定期的に周回して見に行く必要が無く、見落としや作業時間の削減に大きく貢献してくれます。

それでは設定の方法を紹介していきましょう。

 

設定

ます最初はgoogleアカウントのログインです。
androidスマートフォンを使用していて、すでにログインしている人は先に読み進んでください。
アカウントを持っていない人は、アカウントを作成を選んでアカウントを作成してください。

 

次に更新を確認したいHPに移動します。
今回は例として日経経済新聞の更新情報を登録します。

まずは、日経経済新聞のHPに移動します。
移動したらアドレスをコピーします。
”https://www.nikkei.com/”

コピーしたら、googleアラートのページに移動します。
その後、googleアラート上部のアラートを作成のところに、先ほどコピーしたアドレスを張り付けてアラート作成を選択します。

 

ここまで出来れば設定終了です。

通知

HPが更新された場合は、登録したアカウントのメールアドレスに更新通知が来ます。

 

まとめ

googleアラートの紹介でした。

必要なのはgoogleアカウントだけで、無料でサービスが受けられます。

今回は仕事で使うことを前提として話しましたが、個人でも大いに活用できます。

ニュースサイトの情報収集や有名人のブログや気になる会社の更新状況など、利用方法は多岐に及びます。

この機会に使って見てはいかがでしょうか。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!